激混みの東西線が日常に思える帰り道

仕事

帰りの電車の中です。私が通勤で使っているのは「東京メトロ東西線」、日本で乗車率高いランキングをやると必ずトップテンに入る路線です。

この帰りの電車も、ブログをスマホで打つのがやっとの状態です。

先週、大阪に出張しましたが、夕刻でもギュウギュウ詰めではなかったです。もう、「東京メトロ東西線」の混雑ぶりに慣れてるとドンと来いって感じですね。

関東に越してきた時は、「これからずっとこんな混雑する電車で通うのか」とげんなりしましたが、慣れとは恐ろしいものです。

混雑すると分かっているなら、それをどう回避するか、自分がより快適にできるかを考える必要があります。乗る号車や立ち位置、電車でどうやって過ごすかなど、意外に行動できることがあると気付きます。

それでもやはり混雑がヒドイ東西線に乗るのはしんどいですね。