お客様から宿題をもらったら、すぐにタスクリストへ追加して、いつ誰がやるのかを決めよう

未分類

今日は2ヶ月に一度のお客様との定例会でした。大きなトラブルなく終えることができましたが、2ヶ月に一度ゆえ、もう少しこちらから対応できるところもあったのではと思いました。次は年が明けての打合せ、大きなトラブルもなければ、お客様とは「よいお年を」ということになります。

お客様との打合せが終わったら、宿題事項をタスクリストへ加えて、いつまでに誰がやるのかを決める

お客様との打合せが終わって、安心感に浸っているだけではいけません。宿題事項をもらっているはずです。それをすぐにタスクリストへ追加してしまいましょう。そして、いつまでに誰がやるのかを決めてしまうのです。

お客様と週次で打合せをしているのであれば、忘れることはあまりありませんが、月1回や隔月でしかお会いできないお客様の場合、その場で課題を書いておかないと忘れてしまいます。忘れずに着手して、できれば次の打合せより前にお客様へ報告しておくことがベターですよね。