ランニングを始めたばかりの頃は、ランニングそのもの以外に楽しさを見つけることが続けるコツである

ランニング

春分の日が過ぎて、日に日に暖かくなっているように思えます。ランニングがしやすい季節になってきました。

桜を眺めながらランニングを楽しむ

ここしばらく停滞気味だったランニングを朝からできて、今朝は気分爽快に一日を始めることができました。ランニングができると朝から気持ちがいいですね。

私の場合、ランニングは近くのランニングコースまで歩いて、ランニングコースは無理のないように走ることにしています。ランニングコースは桜の名所でもあり、この時期に走ることが一年の中で一番好きです。関東地方は今週末、すでに花見で賑わっているようですが、ランニングコースの桜はまだ六分咲き程度、来週末頃までは桜を眺めながらランニングを楽しめそうです。桜を見るのを楽しみに当面はランニングをやっていきます。

ランニング以外にランニングをする楽しさを見つける

ランニングを始めたばかりだと、ランニングそのものを楽しむという状況にはなっていないと思います。心身ともに効果が出るまでは楽しみもないと、長続きしません。桜を眺めるといったランニングコース上に何か楽しさを見出すのが、長続きするコツです。毎日、ランニングコース上に楽しみがあると、「明日も行ってみよう!」と自然と思えるようになります。

合わせて、無理をしないことも大事です。せっかく楽しみを見出して、走れているのだから、無理はせず、少し負荷をかける程度で走るのが続けるという視点では重要です。

こういっていても、私みたくなかなか続かないのがランニングです。でも、諦めずコツコツと続けていくこと、ランニングの中に自分で楽しさを見出していくことが大事です。楽しみにしていた桜の季節がやってきました。日々、桜を眺めるのを楽しみに、ゆるくランニングに取り組んでいきます。