東京マラソン2019まであと91日!〜まずはランニングする頻度を上げる

runnning_20170830 ランニング

こんにちは。
東京マラソン2019まで100日を切りました。私みたいな運動音痴ランナーが完走するにはそれなりに練習が必要です。しかし、急には走れないので、徐々に練習強度を上げていかないといけません。
今週一週間の練習を振り返り、気づいたことをお伝えします。今回はランニングする頻度を上げることについてです。

今週の振り返り

まずは私自身の振り返りから書いていきます。
今週練習できたのは、月曜日と日曜日の2回だけでした。月曜日はキビキビとウォーキングを40分、日曜日はジョギング30分とウォーキング60分近くをやりました。

練習メニューはネットや本のをパクる

いきなり速く、長く走ることは当然ですができません。マラソンランナーも最初は速く長くはしることができなかったのです。
だから、いきなり無茶な練習メニューを組まないことが大事です。初心者ランナーはインターネットや本で初心者向けの練習メニューを探して、まずはそのメニューをやってみることをオススメします。
私がやっている練習も本に書いてあった初心者向けのメニューを取り組んでいます。

練習する頻度を上げる

今週の反省点は火曜日から土曜日まで練習ができなかったことです。
練習の強度や量をいきなり上げるのは厳しいですが、頻度は初心者でも上げることができます。
毎日走れれば理想ですが、せめて練習間隔を2日以上開けないようにしていきたいです。
頻度を上げることで、カラダがランニングすることに馴染んできます。カラダの具合とも相談しながら、頻度を上げていくように来週はプランニングを行います。

runnning_20170830

まとめ

自分のチャレンジをこうやって発信していくことで、ブログを読んでいる皆さんにも宣言することができます。いい意味で、自分を追い込むことができます。
来週は今週の2回を1回でも上回り練習できるように頑張ります。