音楽教室の発表会へ〜娘、エレクトーンのアンサンブルに挑戦

子育て

上の娘が通っている音楽教室の発表会があったので、見に行ってきました。

娘は今回、エレクトーンのアンサンブルに挑戦、10人くらいのメンバーでいくつかのパートに分かれて「ロンドン橋」という曲を弾きました。自分のパートをちゃんと弾くことも大事ですが、他のパートが演奏しているのも聴いて、息を合わせて演奏する必要があります。
自宅での練習を聴いていましたが、苦戦している部分もあり、発表会当日ギリギリも練習してました。

演奏本番、娘は緊張でガチガチなのが伝わってきました。演奏自体は大きな事故もなく、最後まで演奏できていてホッと一安心です。演奏後に娘を見ると達成感のある表情をしていました(緊張から解放されただけかもしれませんが・・・)。

エレクトーンのアンサンブルを聴くのは今年で2回目、上級になってくるとかなり本格的な仕上がりになってきます。1台のピアノが奏でる音楽のほうが私好みではありますが、こういう音楽も悪くはないと思い、会場を後にしました。

娘は4月から小学生、このまま音楽教室を続けるかは本人次第ですが、音楽が好きなまま育ってほしいなぁと親としては強く思っています。いろいろな音楽を聞いてほしいし、音楽からいろいろなことを学んで欲しいですね。