パフォーマンスを発揮するためにカラダに良いことを習慣化しよう

未分類

人間はロボットではないので、メンタルにもフィジカルにも波があります。

波に乗っているときはいいのですが、波に乗れないとき(絶不調な状態)だと困りモノです。仕事はやらないといけないし、家事や子育ては待ったなしです。

絶不調な状態ではなく、少しの不調な状態で手を講じることができれば理想ですね。

昨日の私はまさに不調な状況でした。こういう時に限って、甘いものを食べたり、SNSやネットサーフィンに脱線したりと余計に悪くするようなことをやってしまいました。

日頃からカラダに良いことを習慣化することでカラダが不調なときにダメージを少なくすることができます。

どんな時にでもパフォーマンスを発揮できるようにメンタルにもフィジカルにも磨きをかけていきたいものです。