逆算思考でやるべきことを明確にする

20170905091109.jpg 未分類

逆算手帳を手に入れて、自分のビジョンを作っていますが、手帳を通して自分と向き合う時間がきちんとできていることに満足しています。

ビジョンを描いていて、改めて自分が直近でやらないといけないことも明確になってきました。まだまだ「逆算思考」をコツコツと自分のアタマに染み渡らせている最中ですが、日々手帳と向き合うことで、自分自身との対話を続けていきます。

私自身、手帳は逆算手帳の他に「ジブン手帳」と「朝活手帳」の3冊構成で来年はやっていこうと考えています。「ジブン手帳」はbiz版を買って、ちょうど明日から使えるので、今使っている2017年版の手帳からの引き継ぎをやりました。

逆算手帳を使う中でフリクションペンの便利さに目覚め、ジブン手帳も予定をフリクションペンで書き出してみました。ただ、ログだけを記録するページから一週間で何をやらないといけないかを時間軸で見えるようになってきて、前もってやるべき対策もわかるようになりました。あまりワクワクしない逆算思考ですが、前もってやるべきことが見えていると逆算して対策をしていこうと思うようになります。今日、時間があったので、早速明日の仕事の前倒しに取り掛かりました。

20170905091109.jpg

日々、手帳と向き合うことで、直近何をすべきか、中長期的にどうしていくべきかを確認することができます。今まで中長期的にどうしていくべきかを確認できるツールがありませんでした。それを今回は逆算手帳でその役割を担ってもらい、より充実した生活をしていきたいなぁと思っています。