逆算キムラボ2019年第1回〜久しぶりにライフビジョンを話し、心地よく感じた夜

学び・成長

こんにちは。
去年に引き続き、「逆算キムラボ」で逆算手帳の進捗管理をしていきます。1月に2019年の第1回がありましたので、そこでの気付きを書いていきます。

「逆算キムラボ」とは?

税理士で逆算手帳・シニア認定講師であるきむらあきらこさんが主催する月1回の講座です。逆算手帳で設定した目標に対して、毎月進捗状況を共有したり、手帳の使い方・疑問点をシェアできる場です。メンバの進捗状況について、きむらさんから的確なフィードバックを受けることができます。
私自身、計画は立てたものの、それが立ち消えになってしまうことがこれまで多々ありました。せっかく買った逆算手帳でしっかりと目標へ近づきたいと思い、この講座に申し込みました。きむらさんや参加される方の目標への進捗や手帳の使い方などを聴いて、刺激を受けています。

オンラインからリアルへ

逆算キムラボは月曜夜・水曜朝がリアルでの講座、土曜日がZoomを使ったオンラインでの講座です。
2018年は土曜日の「逆算キムラボ」(オンライン)に参加していました。北海道や九州から参加されていた方もいましたし、きむらさんが広島東洋カープの大ファンということもあり、きむらさんが広島から参加されていたこともあり、リアルとは違う面白さがありました。

たまたま1回、月曜夜に振り替えたときにリアルでキムラボを受けたときに、「来年はリアルで講座を受けてみようかな」と思ったのでした。

逆算キムラボ第6回、zoomとは違うリアルな時間を楽しむ

そこで、2019年は月曜夜のリアルでの講座を申し込むことにしました。普段は場合によっては残業している時間帯ではありますが、こういう機会を入れると、ケツカッチンになるので、仕事自体のやり方も工夫できるようになるのでは?という意図もあります。

ライフビジョンを話すのが楽しい

第1回はライフビジョンのプレゼンをしました。人前でライフビジョンを話したのは、2017年に受けた逆算手帳セミナー以来です。その頃は「逆算手帳ってどう使うの?」と疑問に思いながら受けており、自分でもまだ消化できていない中でのプレゼンでした。
今回は1年間逆算手帳を使ってみた上で、練り上げたライフビジョンです。プレゼンの練習もしませんでしたが、スラスラとビジョンを話すことができました。そして、ビジョンを話し終えるとすごく心地よい気分になりました。
ライフビジョンは人に語ると良いといいます。夢の応援者が現れるといいますし、人に語ることで自分自身にもビジョンを刻むことができます。本当に貴重な経験でした。逆算手帳セミナー以外にもこうやってビジョンを語る機会があるといいのにと思いました。

まとめ

第2回が間もなくやってきますが、今度からは自分が設定した年間目標の進捗状況のレビューが続きます。きむらさんや参加される皆さんからいい刺激を受けるとともに、自分の活動でいい刺激を与えられるようにしていきたいなぁと思います。前回は風邪気味でトラブル対応もしていたので、心身ともに万全ではありませんでしたので、第2回は諸々整えて参戦できるように残り数日気をつけて過ごします。