逆算キムラボ2019年第7回〜繁忙期に入った7月、今後の活動に向けた気づきを得ることができた朝

逆算手帳

こんにちは。
2018年から逆算手帳を使っているseikurabeです。

逆算手帳の振り返りの場である「逆算キムラボ」、2019年の第7回に参加してきました。
自身の気づきをアウトプットしていきます。

逆算手帳を使っている皆さんに参考になれば幸いです。

逆算キムラボとは?

税理士で逆算手帳・シニア認定講師であるきむらあきらこさんが主催する月1回の講座です。
逆算手帳で設定した目標に対して、毎月進捗状況を共有したり、手帳の使い方・疑問点をシェアできる場です。
メンバの進捗状況について、きむらさんから的確なフィードバックを受けることができます。

私自身、計画は立てたものの、それが立ち消えになってしまうことがこれまで多々ありました。
せっかく買った逆算手帳でしっかりと目標へ近づきたいと思い、この講座に申し込みました。
きむらさんや参加される方の目標への進捗や手帳の使い方などを聴いて、刺激を受けています。

初の水曜日参加、初の渋谷ヒカリエ

普段は月曜日夜の回に参加しています。
しかし、今月はプライベートの予定とバッティングしてしまい、水曜日朝の回に振り替えました。
会社は午前中休みにして、朝から有意義な時間を過ごすことができました。

初の水曜日朝の参加、いつもの違うメンバーに新鮮な気持ちで会に臨みました。

また、今回は場所の都合でいつもの場所ではなく、渋谷ヒカリエでの開催でした。
私自身、渋谷ヒカリエに来るのは初めてでしたので、お上りさん気分でした。
次の仕事の時間が迫っていて、渋谷ヒカリエでのんびりとランチとはいかなかったのが残念でした。
これはまたの機会に置いておきます。

軌道修正で少しずつ前進した年間目標

「逆算キムラボ」では毎月、年間目標の進捗報告をします。
2019の目標は下記の5つです。

2019年の目標
  1. 2019年の健康診断でA評価をもらう
  2. 3月3日の東京マラソン2019に出場し、完走する
  3. 毎日blogと向き合い、自分のblogを多くの人に読んでもらえ、貢献できるメディアへと成長させる
  4. 2019年末時点でアトピー性皮膚炎のかゆみから解放される
  5. 家族の将来にはちゃんと投資しつつ年間収支は黒字をキープする

目標達成に向けたマイルストーンを見直してみることで、停滞していた目標が少しずつ進みだしました。

今月と来月は仕事が繁忙期です。
新しいことを始めるようなキャパシティが私にはないので、9月以降からスパートできるように、少しでもいいので、行動します。

一方、ウィッシュリストは毎月コツコツと達成できています。
そこは大きな自信につながっています。

気づき

他に逆算キムラボ第7回を受講して気づいたことを3点取り上げます。

本気でやることには「一歩踏み込む」

ブログで「本気の記事を書く」という話から、本気でやることに「お茶を濁す」のではなく、「一歩踏み込んで」やれてますか?という問いかけがありました。

全てを「一歩踏み込んでやる」と自分のリソースがいくらあっても足りません。
自分が本気でやりたいことにのみ、一歩踏み込んで」行動します。

例えば、ブログだと「このタイトルで本当にターゲットとなる顧客の感心をひくことができるか?」を踏み込んで考える行動が当てはまります。

本気でやることに「お茶を濁して済まさず、一歩踏み込む」ように意識していきます。
私の場合は大事なことと、そうでないことの取捨選択がまずやるべきことですね・・・。

ライフビジョンの価値観チェック

逆算手帳のライフビジョンには「価値観チェック」というスペースがあります。
2019年も半年が過ぎて、価値観チェックをやってみようときむらさんから投げかけがあり、その場でやってみました。

計画時にチェックしたもの

半年後にチェックしたもの(日付が2019年6月30日となっていますが、実際は逆算キムラボがあった7月17日にかきました)

ブログでの情報発信が自分なりには軌道に乗りつつあることと、WishListがいくつか叶えることができたことから「ライフワーク」と「楽しみ」については満足のゆく結果でしたが、他は現状維持と自分では評価しました。

それぞれをバランスよくのばせるようにあと半年意識すると良いですよと助言をもらいました。年末までにどこまでできるか、戦略を練ります。

ブログを仕事に活かす

逆算キムラボに参加している人は私を含めてブログをやっている人が多く、実際にブログを仕事に活かしていらっしゃる方もいます。

自分のビジネスで顧客を得るために、どのようにブログやSNSなどのメディアを使っていけば良いのかという話がきむらさんからありました。

私はサラリーマンですので、ブログが直接自分のビジネスでの顧客獲得には繋がりません。
複業にも興味はありますが、自分がどういうビジネスを展開できるのかもまだ見えていません。
いつか自分が何かビジネスを展開できる時にブログが武器の一つとなれるように、また自分のビジネス発掘の契機となれるように今はブログを書いています。

最後に

これから私の会社は繁忙期、去年は手帳からも遠ざかり、逆算キムラボに参加することで立て直してきました。

今年は去年の反省を活かして、「まずは手帳を見る」ことを日々やっていきます。
余裕ができたら、未来の私のために記録を残します。

振り返りの場があることのありがたみを実感します。

「逆算手帳の利用法・活用法」をまとめました。こちらからどうぞ。

逆算手帳の利用法・活用法まとめ

過去の逆算キムラボ記事

逆算キムラボ2019年第1回〜久しぶりにライフビジョンを話し、心地よく感じた夜

逆算キムラボ2019年第2回〜年間目標をプレゼンして行動スイッチを入れた夜

逆算キムラボ2019年第3回〜逆算手帳は目標を楽しく実行するために使えばよいと再認識した夜

逆算キムラボ2019年第4回〜淡々と進められない目標をどう進めるか?

逆算キムラボ2019年第5回〜着々と進む裏側で歪みが出た5月

逆算キムラボ2019年第6回〜2019年前半戦が終わり、後半に向けた見通しをつける