「逆算キムラボ」第4回、下がっていたモチベーションが持ち直せた一日でした

20170905091109.jpg 逆算手帳

今日は「逆算キムラボ」の第4回でした。1年ももう3分の1が過ぎようとしています。逆算手帳を使って、自分の夢を一歩でも近づけたいですよね。

逆算キムラボとは

税理士で逆算手帳・認定講師であるきむらあきらこさんが主催する月1回の講座です。逆算手帳で設定した目標に対して、毎月進捗状況を共有したり、手帳の使い方・疑問点をシェアできる場です。メンバの進捗状況について、きむらさんから的確なフィードバックを受けることができます。

私自身、計画は立てたものの、それが立ち消えになってしまうことがこれまで多々ありました。せっかく買った逆算手帳でしっかりと目標へ近づきたいと思い、この講座に申し込みました。きむらさんや参加される方の目標への進捗や手帳の使い方などを聴いて、毎月刺激を受けています。

生活リズムを崩してモチベーション下がってました・・・。

今週は火曜日に大きく生活リズムを崩してしまい、手帳を見ることすら疎かになっていました。今日は「逆算キムラボ」があるからと、手帳を開き、年間目標をチェックしたり、WishListをチェックしたりと朝からバタバタでした。

月に1回、こういう機会があるとモチベーションが下がっていても、改めて手帳と向き合わざると得ません。キムラボを通して、いろいろと手帳を見直して、目標へ近づいてみようとモチベーションが少しずつ持ち直しております。

デイリービジョンを書いてみよう!

今回のきむらさんからのミニセミナーは「デイリービジョン」でした。WishList/LifeVisionと同じくらいデイリービジョンも逆算手帳の中で重要な位置づけであると改めて確認できました。

私もデイリービジョンを書いていましたが、平日の一日は現実の延長線上的なものになってましたし、休日の一日はそもそもどう書いたいいのかも悩んでいました。

「現実を取っ払って、本当に理想の一日を書いてみてください」というきむらさんからのアドバイスを参考に、自分自身もデイリービジョンをもう少し見直してみます。

20170905091109.jpg

まとめ

1ヶ月に一度こういう機会があると、手帳についてもっとこうしてみようと思えますし、どこをブラッシュアップしないといけないのかも見えてきます。また、次の機会までにコツコツとブラッシュアップして、一歩ずつ目標へ近づけるように活動していきます。