【11/30】自分自身の状態を素直に認めてあげることが健全に生きるには必要だ

未分類

今日もお客様先を二軒回り、会社で夜から打合せというハードなスケジュールでした。

昨日は帰宅したら、どっと脳に疲れが出て、しばらく何も考えることもできないくらいでした。なので、今朝はいつもより遅くまで寝て、心身ともに休ませるようにしました。

疲れていても、「まだやれる」と人は無理をしてしまいがちです。無理しないといけない場面があるのもわかります。それでも、無理をしたら自分自身で「無理をしたんだ、だから疲れているんだな」と認めてあげることをしてあげましょう。

疲れることは悪ではなく、そこを自分で認知してから疲れを癒すことが大事だと思います。無理し続けるといずれ取り返しのつかないことに陥ります。 自分の状態を素直に感じて、そこからどう改善していくかを考えるべきです。