【11/21】大移動でお客様先に向かう意義をちゃんと見いだすことが大事

未分類

東武野田線のことを最近、東武アーバンパークラインって呼ぶらしいです。そのアーバンパークラインに乗って春日部へ大移動しました。

お客様との月一回の定例会でした。30分の打合せのために、片道2時間近くかけて向かいます。時間の無駄だと思うこともありますが、電話やオンライン会議では掴みとれない表情を見るにはやはり会うが一番です。面通しをしておくことに美学を求めるのは日本ならではでしょうか?

次回は私の都合がどうにも調整がきかず、オンライン会議にさせてもらいましたが、単に流されて仕事をするのではなく、ちゃんと意味づけをして、自身で腹落ちしてから仕事に臨むことが大事であると思います。

写真は今日のランチ、つくば豚のトンカツランチでした。