【11/17】大きくなるからこそ見えてくるものがある

子育て

上の娘は今年で5歳になりました。人前で頑張ってしまう性格のようで、家族だけになると疲れ果ててワガママ・甘えが全開になってしまいます。

夏に帰省をしたのですが、いつもと違う環境が頑張りすぎたみたく、お出かけ先で「もう帰りたい〜」と泣き出してしまったのです。

生まれた時は見えていなかった世界が幼稚園に入ってから急激に広がり、見えてきているのだと思います。その世界で自分も生きていかなければいけないが、自分自身の無力さも実感しているのでしょう。だからこそ、一生懸命あれもこれもできるように頑張っているように思いますし、そんな頑張りを傍から見ていると成長したと実感できるのです。

小学校に入るとさらに世界が広がります。その世界でしっかりと踏み出していけるように親としては娘のさらなる成長を期待しつつ、あれもこれもできるように仕向けないといけないなぁと思います。