【11/15】PMBOKはプロジェクトを様々な時点で俯瞰できるフレームワークだと改めて実感できた

presen_20171029 仕事

一日会社で次に手がけるプロジェクトの立ち上げ準備をしていました。

プロジェクトを成功に導くにはやはり立ち上げ、計画のフェーズが超重要です。

プロジェクト管理のフレームワークとしてはPMBOKが有名です。PMBOKではスコープ、タイム、コスト、コスト、調達、ステークホルダーなど様々な観点でプロジェクトを俯瞰できます。PMBOKを全て厳密にあてはめることを求められてはいませんが、注意して見るべき観点としては参考になります。

会社のプロジェクト管理フレームワークもPMBOKに準拠しており、今回関わるプロジェクトもPMBOKの観点から立ち上げ時にいろいろ考えることができました。

これもプロジェクトを円滑に進めるためには大事なことですので、時間がない中でも集中して取り組むようにしています。

明日は管理職と会社内のPMOへのレビューが待っています。無事乗り越えられるように、足掻きたいと思います。