【11/14】現状の課題をしっかり対処することが有意義な対応の第一歩である

taifu_20170808 未分類

関東地方は朝から雨、それもあってか夕方から冷え込みを感じます。

今日はお客様先での打合せでした。顔つなぎの意味もあるので、打合せに意義はあると思いますが、有意義な打合せとは言えないものでした。

一番ダメなのは前に言われていたことが進んでいないことです。打合せですぐに「誰がいつまでにどうするか?」を決めてないのです。まずは、言われた課題をしっかり対応しないとお客様からの信頼は失せていきます。

有意義なものにしていくには現状の質を満たすように改善していくことが大事です。それがなかなか徹底できていないのが組織としては問題だなぁと思います。

顕在化した課題は先送りせずに方向性を決めてしっかりと対処しましょう。