2018年seikurabe的10大ニュース、総じて言えば楽しく過ごせた一年間でした

まとめ

こんにちは。

2018年も今日で最終日、今年一年を振り返りましょう。いろいろありましたが、結果としてはしんどい中にでも「楽しい」ことも散りばめられており、総じて言えば楽しく過ごせたのかなと思います。

(1)最前列で見たドリカムライブ

DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2017/18「THE DREAM QUEST」、2018年の日程は抽選で外れていたのですが、マッチング抽選に再チャレンジしたところ、運良くあたり、その席がアリーナ席最前列だったというなんとも運の良いライブでした。本当、ワクワクが止まらなかったですね。

DREAMS COME TRUEコンサートツアー「THE DREAM QUEST」(2018/3/3@横浜アリーナ)〜まさかの最前列に感動し、幸せいっぱいのライブでした!

(2)ドリカム30周年前夜祭ライブへ参加

今年は1年に2回もドリカムライブを味わえました。こっちはトークが面白く、ハプニングもあり、見どころ満点でした。来年のワンダーランドが待ち遠しいですね。

ドリカム30周年前夜祭@横浜アリーナ(2018/12/16)〜ハプニングもあり、ドリカムの良さが出ていた最高のライブでした!

(3)コボリジュンコさんに会う

今年のメイン手帳は「逆算手帳」を使いました。その開発者であるコボリジュンコさんとお会いする機会を持てて、プランニングやプロジェクトマネジメントに関する熱い思いを直接聞けたのはいい学びになりました。

逆算手帳を使ってみて気づいたこと〜その1:プロジェクトマネジメントは気合と根性でやるものではない

「逆算手帳の習慣」出版記念セミナーへ、たくさんの気づきをもらいました

(4)逆算キムラボ

Vision→Planと2017年に逆算手帳を仕上げてきて、2018年はそれをActionしていく年でした。一人だと途中で挫折すると思い、シニア認定講師のきむらあきらこさんが主催する「逆算キムラボ」へ参加しました。ZoomというWeb会議での集まりでしたが、きむらあきらこさんや皆さんから得るフィードバックはためになりましたし、毎月目標を確かめ合うということで、目標に対して一年間コミットできたのは大きかったです。

Zoomクラスは1回キャンセルになったので、最終回が年明けに予定されています。

「逆算キムラボ」で逆算手帳をもっと知り、目標へ近づくことを実感できる

逆算キムラボ第6回、zoomとは違うリアルな時間を楽しむ

逆算キムラボ第10回〜この時期まで目標へ向き合えたのは進捗確認のおかげ〜

(5)仕事で大阪に行く

今年は仕事で大阪出張することが多い一年間でした。日帰りで大阪ってこともあり、心身ともにしんどいときもありましたが、無事仕事も軌道に乗り、大阪のメンバに引き継ぐこともできました。大阪出張時に大型台風がやってきて大変だったのもいい思い出ですね。

新幹線と飛行機、大阪行くならどっちが良いか?

(6)ブログリニューアル

ブログのデザインを「Swallow」という有料デザインへ変更しました。シンプル で情報を伝えることに専念できる環境で非常に使いやすいですね。

ブログのテーマを有料デザインに変えてみるとモチベーションが上がった

ブログは来年もっと取り組みたいテーマでもあります。どう取り組んでいくかしっかりとプランを練っています。

(7)幼稚園最後のイベント

上の娘は今年は幼稚園の年長さんです。幼稚園としては最後の行事が続いています。娘の成長に思わず涙が自然と溢れてきます。来年の3月で卒園、4月からは小学生です。娘も新たなステージに上がります。

「幼稚園最後の・・・」が続く

幼稚園最後の運動会、娘の成長に涙する

娘の発表会で成長を目の当たりにして思わず涙した日曜日

(8)アラフォーでサブ4プロジェクト

本当は「ちばアクアラインマラソン」を走る予定だったのですが、仕事が多忙で全く練習時間が取れず、DNSでした。真剣にランニングに取り組もうと思い、アラフォーのうちにフルマラソンをサブ4(4時間以内)で走るという野望を掲げました。

運良く来年の東京マラソン2019の出場権も得ましたので、まずは完走目指して頑張っています。

アラフォーでサブ4プロジェクトを立ち上げます!

東京マラソン2019まで残り100日!完走目指して、まずやるべきこと

 

(9)花火大会

夏に実家へ帰省して、子どもたちと花火大会を見ました。自分が祖父母と一緒に見ていた花火大会をいつか子どもたちに見せてあげたいと思っていたので、一つ願いが叶いました。

(10)美味しいモノとの出会い

最後に、今年一年も美味しいモノをたくさん食べました。もっとアウトプットして美味しさを伝えていきたいですね。

まとめ

今年一年ありがとうございました。よいお年をお迎えください。