流行語大賞に思う

morning_20171012 未分類

毎年恒例の流行語大賞が12月1日に公表されました。

今年は「忖度」と「インスタ映え」でした。

「忖度」

モリカケ問題がなければ、まず間違いなく大多数の人がこの言葉の存在を知らずに人生を終えたことでしょう。
それくらい、モリカケ問題がメディアでずっとやってたってことを表していると思います。

「インスタ映え」

インスタも今年になって認知が広がってきたように思います。
まだまだタグの使い方などがよく分からない私は少し波に取り残されている感がします。ツイッターのハッシュタグと同じ感じだとは思うのですが・・・。

流行に必ず乗らないといけないわけではありません。ただ、流行語はその年の世相を反映する指標ですから、何が起きているかはキャッチしておくのが無難でしょう。